【愛人がサレ妻にされたら困ること】愛人に仕返しするならこの方法

当ブログを何ページか読んでくださったあなたは、すでにご存知かと思いますが、私はたくさんのパパさん(既婚者の男性)と不倫をしてきました。

あなたには聞き苦しいことかもしれませんが、私はパパさんとの不倫をとても楽しんでいました。不倫といっても、していることは普通の恋愛と変わりませんので、甘い甘い時間を過ごしてきました。

そんな愛人であった私が、パパさんの妻であるあなたにされては困ることがいくつかありました。

元パパ活女子として、妻であるあなたにされてほしくないことをズバリ述べます。

憎っき愛人からあなたの旦那様を取り戻すために、ぜひ読んでみてください。

>>愛人に慰謝料を請求するならまずは無料相談

原一探偵事務所

ズバリ「慰謝料の請求」

当時、愛人であった私が一番恐れていたことは、やはり慰謝料を請求されることでした。

愛人への慰謝料の相場は、300万円~500万円と言われています。

当時の私は派遣社員でしたので、年収は200万円程度。
私の年収をはるかに超える額の「慰謝料」を請求されることは、とても恐れていました。

あなたの旦那様を愛人に取られたら、ムカつきますよね。
そんな愛人に仕返しをしたければ「慰謝料」の請求が一番効果的です。

不倫をするくらいの愛人なので、根性がすわっています。
嫌がらせのメールなどは、なんてことも思っていません。

むしろあなたに対抗心を燃やすために、不倫をエスカレートさせることもあります。場合によっては、あなたの夫を奪ってしまうことすらあります。

なので自分で嫌がらせをするより、「法的に慰謝料を請求する方法」で愛人を困窮させてしまいましょう。

肝がすわっている愛人でも、法律には叶いません。

>>慰謝料について無料相談をする

原一探偵事務所

「法的な証拠」を突き付けられること

また愛人であった私は、「法的な証拠」を突き付けられることも恐れていました。
法的な証拠を突きつけられたら、私自身だけでなく、私の両親や家族をも巻き込むことになります。

愛人は、ラインのメッセージや、インスタグラム、Facebookのタグ付けを証拠として付きつけられることはなんとも思っておりません。

そこにはなんの効力もなく、どうにでも言い逃れができるからです。

また賢い愛人は、SNSのタグ付けやいいねなどはしません。
こっそりと不倫を楽しんでいるのです。

法的な証拠を元に慰謝料を請求できる

「法的な証拠」があると、「慰謝料」を請求することができます。

もしもあなたが、ご主人のラインやSNSで浮気の証拠を見つけたとしても、それはなんの効力を持ちません。

慰謝料を請求はできませんし、愛人の生活を脅かすようなことは、何もできないのです。

せいぜい愛人の闘争心をかき立てて、不倫をエスカレートさせる火に油を注ぐようなものなのです。

あなたが不安な気持ちはよくわかります。あなたの夫とその愛人に対する怒りもよくわかります。

しかし感情的になっては、解決はしません。あくまでも冷静に冷酷に対応しましょう。

「法的な証拠」とは?

では「法的な証拠」とはどういうものなのでしょうか。

具体的には、あなたの夫とその愛人が密会している現場を「法的な方法」で押さえることです。

当ブログでご紹介している、原一探偵事務所が取り扱っている「法的な方法」で証拠を押さえる具体的な例をあげると、

・あなたの夫と愛人がホテルに入っていく現場の写真
・カフェでいちゃいちゃしている現場の写真
・不倫旅行をしている現場の写真
・不倫旅行に行っている車のナンバーと標識の写真

など、あなたの夫と愛人が密会している現場の写真を押さえることです。

「法的な証拠」となるのは、1回の密会現場を押さえることだけでは効力はありません。単なる仕事の打ち合わせである場合もありますし、またそう言い逃れることもできるからです。

法的に認められているのは、「複数回の密会現場の写真」を押さえることです。

何度もあなたの夫と愛人が密会しているのであれば、「法的な証拠」となります。

その「法的な証拠」をもとに、愛人が一番恐れている「慰謝料の請求」をすることが可能になります。

もっと詳しく「不倫にまつわる法的な証拠」について知りたい場合は、下記の原一探偵事務所の、無料の電話相談で詳細を問い合わせてみましょう。

>>慰謝料について無料でもっと詳しく聞いてみる

原一探偵事務所

あなたと復縁されること

「不倫」といっても、中身は男女の恋愛ですので、あなたと愛人はライバル関係なわけです。

愛人であった私は、パパさん(既婚者の男性)がまたあなたの元に戻ってしまうことも避けたいことでした。

愛人であった私にとっては、失恋を意味するのですから。
愛人には、家庭や法律的に守ってくれるものは何もなく、一人になってしまうのですから。

しかしあなたの旦那様も男ですので、一度あなたから愛情がはなれて、ほかの女性に目移りしてしまったら、なかなかあなたを再び愛するようにはなりません。

あなたの夫を愛人から取り戻すには、あなたが変わっていく必要があります。あなたが変われば、旦那様は浮気をやめて、またあなただけを愛するようになります。

あなたがどうすべきか、どう変わったら夫が家庭に戻ってくるのかわからない場合は、下記の「夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる 夫婦の復縁マニュアル」を読んでみることをオススメいたします。

当ブログでは語りきれない、男性の心理や夫婦の復縁方法などが、しっかり載っています。夫の浮気問題を、あなた一人で解決をしたい場合は、まずはマニュアルを読んで、夫の気持ちを理解することからはじめてみましょう。

>>夫婦の復縁マニュアル

愛人があなたにされたら困ることのまとめ

私の実体験をもとに、愛人が妻であるあなたにされては困ることをまとめてみました。

愛人への仕返しには、プロの探偵社を頼って、慰謝料を請求したり法的な証拠を付きつけたりする方法が、もっとも効果的です。

またあなたが変わって、旦那様があなたの元に戻ってくることも、愛人にとっては避けたいことなのです。

旦那様の不倫は、本当に腹が立ちますよね。ムカつくのも当然です。
そしてあなたは、同じくらいに愛人を憎んでいることでしょう。

そんなムカつく愛人には、思いっきり仕返しをして、旦那様を奪い返しましょう!

旦那様が、再びあなたを愛するようになって、
あなたの心に平和が戻ってくることを願っております。

>>不倫の相談なら原一探偵事務所

SNSで浮気発見

>> 夫婦の復縁マニュアル